バスケットボール女子のWリーグは9日、東京・代々木第二体育館などで開幕し、日本代表のエース渡嘉敷やガードの吉田らを擁して8連覇を狙うJX―ENEOSは70―32でデンソーに圧勝した。 JXは岡本の3...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)