高校生スポーツの祭典、全国高校総合体育大会(インターハイ)は28日、皇太子さまを迎えて和歌山市の和歌山ビッグホエールで総合開会式が行われ、開幕した。「風になれ 今青春が 走りだす」を大会スローガンに、近畿6府県(和歌山、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良)を舞台として8月20日まで30競技が実施される。

 開会式では約2万8千人の出場選手を代表し、星林(和歌山)ヨット部の桑原洋樹と紀央館(和歌山)陸上部の酒井梨々華が選手宣誓。28日は相撲が行われ、29日には陸上、バスケットボールなど6競技が始まる。