米女子プロバスケットボールのWNBAでシアトル・ストームの渡嘉敷来夢は12日、敵地フェニックスでのマーキュリー戦に途中出場し、約18分間のプレーで6得点、2リバウンドを記録した。チームは60―70で敗れた。(共同)