全国高校総体(インターハイ)第6日は2日、青森県などで各競技を行い、バスケットボール決勝で女子は金沢総合(神奈川)が大阪薫英女学院に66―63で競り勝ち、13年ぶり3度目の優勝を果たした。男子は延岡学園(宮崎)が福岡第一に99―75で完勝し、3年ぶり3度目の優勝を遂げた。  レスリング団体は霞ケ浦(茨城)が22度目の優勝を4連覇で飾った。フェンシング団体は男子の安来(島根)が28年ぶり2度目の、女子の東亜学園(東京)が初の優勝となった。空手の女子団体は花咲徳栄(埼玉)が初優勝した。