首都大学野球春季リーグは19日、埼玉県の越谷市民球場で行われ、東海大が筑波大を5―0で下し、9勝2敗の勝ち点4で3季連続72度目の優勝を決めた。6月の全日本大学選手権に出場する。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 野球TOPへ