東京六大学野球リーグ第7週第1日は21日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、東大が法大を4―1で破って2004年春以来のシーズン3勝を挙げた。24シーズンぶりとなる。3年生エースの左腕の宮台が1失点で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)