関西学生野球リーグ第6節第2日は15日、大阪市南港中央球場で2回戦2試合が行われ、立命大が関大に3―0で連勝して勝ち点4(8勝1敗)とし、2季連続36度目(旧リーグを含む)の優勝を決めた。最終節で立...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)