東都大学野球リーグ第6週第3日は8日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、亜大が日大を4―1で下し、2勝1敗で勝ち点2とした。 亜大は四回、スクイズなどで2点を先制。五回に遠藤の3号2ランで突き放した。...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)