東京六大学野球リーグ第3週第1日は26日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、明大が早大を6―4で破り、慶大は法大を9―3で下し、それぞれ先勝した。 明大の高山は一回に二塁打を放って通算安打数を125と...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)