大会出場にあたっての目標
実践で鍛えた「判断力と野球知識」を巧みに使い、下級生中心の今年も運良く勝ち上がれました。特に最小失点に拘り、野球は体格ではない事を実証したい。
チームのモットー
「世界一楽しく!世界一強く!」を合言葉に日々練習をしています。強制されない練習の中で自主性を養い、意欲と共に結果出る取り組みとはなんぞや?を親子一緒にグランドの中で考えてもらい、指導者はそのサポート役に徹してします。

([記事全文]は外部サイトへ移動します)