高円宮賜杯 第35回全日本学童軟式野球大会 第5日 準決勝2度目出場の赤佐ヤングスの真夏の戦いは3位(ベスト4)の好成績を残して終わった。 準決勝では強豪の長曽根ストロングスに敗れたが、準々決勝までは3投手を同じように使い勝ち進み、1勝も挙げられなかった前回の雪辱を果たした。 30年近い指導歴の佐藤監督は「1点を先制したまでは狙い通り。長曽根はやはり強かった。でも胸を張って浜松に帰ります。選手はよくやった」と、笑顔で振り返った。