複数の部員による不適切行為で昨年10月から活動を自粛していた慶応大のアメリカンフットボール部は4日、同日付で自粛を解除することを、同大体育会のホームページ上で体育会との連名で発表した。自粛後に始まっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アメフットTOPへ