日本大アメリカンフットボール部の悪質な反則問題を受け、同部のOB会は16日に東京都内で会合を開き、今秋のリーグ戦参加に向けた支援を目的とする委員会の設立を決めた。選手や父母会の意見も踏まえて新しい監...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アメフットTOPへ