日本大アメリカンフットボール部の選手が関西学院大の選手を悪質な反則で負傷させた問題で、日大の大塚吉兵衛学長が25日、東京都内で記者会見し、一連の騒動について「本学に責任がある」と謝罪した。指導陣によ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アメフットTOPへ