アメリカンフットボールの定期戦で日大の宮川泰介選手による悪質タックルで負傷者を出した関学大は22日、兵庫県西宮市内のグラウンドで練習を行った。鳥内秀晃監督は、宮川選手の記者会見について「がくぜんとし...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アメフットTOPへ