アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦で、日大選手の悪質な反則行為で関学大選手が負傷した問題を巡り、林芳正文部科学相は18日「看過できない非常に危険な行為」と指摘し、関東学生連盟の規律委...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) アメフットTOPへ