アメリカンフットボールの世界選手権は18日、米オハイオ州カントンで決勝が行われ、日本は米国に12―59で敗れ、3大会ぶりの優勝はならなかった。米国は3連覇を達成した。(共同)