アメリカンフットボールの世界選手権は15日、米オハイオ州カントンで準決勝が行われ、日本と米国が決勝に進んだ。日本はメキシコに35―7で快勝し、米国はフランスを82―0で退けた。決勝は18日(日本時間19日)に行われ、日本は3大会ぶり3度目の優勝を懸けて3連覇を狙う米国に挑む。(共同)