9月の「マンシングウェアレディース東海クラシック」でプロ初優勝を遂げた川岸史果が、都内のホテルで行われた『LPGA創立 50周年記念パーティ&LPGAアワード 2017』に登場。「成人式の前撮り以来です」という鮮やかな振り袖姿を披露した。

【関連写真】あなたは浴衣派?ドレス派?LPGAアワード特選フォト
ツアー優勝者ら選ばれしものが集まる晴れの舞台に、「緊張はしませんでした。ここに呼んで頂けたのは光栄です。また来年も帰ってきたいなと思います」と喜びの表情を見せたが、「着物で締め付けられて、最初は30センチくらいずつしか歩けなくて(笑)」と慣れない振り袖姿に戸惑いの表情も。

ツアー初優勝のほか、今季12度のトップ10入り。賞金ランクは7位に入り、初のシード権を獲得し飛躍の年となったが、そこで満足するつもりはない。「(マンシング以外にも)何度も優勝できるチャンスはあったけど、それができませんでした。2度、3度と複数回優勝ができれば今年よりいい成績が残せると思うので、来年はそれを目標に頑張りたいと思います」と、更なる活躍を誓った。来季はタイトル受賞者として登壇する姿が見られるか、期待が集まる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>