9日(土)、横峯さくらが新宿区にある小田急ハルクで行われたウェア契約を結ぶZOYのイベントに出席。トークショーを行うなど盛り上がりを見せた。

【関連写真】ドレス姿も!横峯さくらフォトギャラリー
今季米ツアーの賞金シードを喪失した横峯は「ファイナルQT」を終えたばかり。そのファイナルQTでは、上位の20名に来季のレギュラーツアー出場権、45位までに一部の出場権が与えられる。その為、45位の横峯は限定的ではあるが、ギリギリ出場権を得た。「来季もアメリカを主戦場とするお予定です。限られた試合の中でしっかりと上位に入ってシードを獲っていく。そういうかたちになると思います」と青写真を描く。

とはいえ、アメリカツアーの全試合に出られるわけではないので、その分日本ツアーにも出場する構えだが横峯は日本ツアーのシードを持っていないため、前半戦から積極的に日本ツアーに出場するが、リランキングでの出場権獲得も目指していく。「スタートダッシュが大事になります。第一戦から100%で戦えるように準備していきたい」と開幕を見据える。

日米を行き来するハードスケジュールとなりそうだが、本人としては楽しみといったところ。「今年は私のゴルフ人生の中でもゴルフは悪かった年。自分の中で変えてはいけないところ、変えなくてはいけないところが明確じゃなかった。でも来年は大丈夫です!」と集まったファンに来年の復活を誓った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>