その年に最も検索数が急上昇した“今年の顔”を表彰する「Yahoo!検索大賞 2017」の表彰式が6日(水)に都内で行われ、セクシークイーンことアン・シネ(韓国)が「アスリート部門賞」を受賞した。

【関連写真】セクシークイーンが欅坂46、ブルゾンちえみ、モグラ女子と並ぶとこんな感じ
「Yahoo!検索大賞 2017」は検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年に比べその年に検索数が最も急上昇した人物、作品、製品を選出し、表彰するもの。今年で4回目を迎えたが、ゴルファーが受賞するのはシネが初めてとなる。

表彰式には“モグラ女子(ファッションモデルとグラビアアイドルを兼ねている人物)”泉里香や2年連続受賞となる欅坂46といったモデルやアイドルも参加。シネは「ボディラインが出る服を選びました」という泉とは対照的に露出の少ないピングのドレス姿で登場した。

“検索大賞”ということでそれぞれに「今年良く検索したことは?」という質問が。泉は「元々ネットサーフィンは大好きです。最近はトレーニング用のダンベルを探しています(笑)」、欅坂46の土生瑞穂が「アニメが好きなのでたくさん検索しました。今はポケモンにハマっています」とコメント。そしてシネはというと「レストランですかね」と解答。「プロゴルファーなので全国色々のゴルフ場に行くので、その際に行くランチだったりディナーのお店を検索しました」と理由を明かした。

また年末ということで「今年やり残したこと」という質問には「日本に何度も来日しましたが、家族と過ごす時間が少なかったので、来年は家族との幸せな時間ももっと大切にしていきたいと思います」と話した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>