<LPGA新人戦 加賀電子カップ 事前情報◇6日◇グレートアイランド倶楽部(6,526ヤード・パー72)>

今年7月のプロテストにトップ合格。その資格で今季レギュラーツアー16試合に参戦した松田鈴英にとって、今年は激動の1年となった。

【写真特集】ネクストガールズ総選挙〜来季注目選手47名の写真一覧
「去年に比べたら、すごく成長した1年。最初は戸惑ってばかりでしたが、最後は楽しくプレーできました」。プロとしてツアーに参戦した序盤は6試合予選落ちが続いたが、今季の自身最終戦となった「大王製紙エリエールレディス」では、初日を3位タイで終える大躍進を見せた。

勢いそのままに、先週行われたファイナルQTでは18位に入り、来季レギュラーツアーの前半戦への出場権を手に入れた。「レギュラーツアーに16試合出られたのは、他の人よりリードできる良い経験でした。QTも、それで安定したプレーが出来たと思います」と、得たものが大きい1年となった。

そんな松田は、来年の1月に20歳を迎える。「成人式の前撮りをしようと思っていたんですけど、色々忙しくなっちゃったので(笑)、できませんでした」。嬉しい誤算もあったが、「振袖は赤か白で悩んでますが、たぶん白かな!」と、一大イベントに思いを馳せた。

20歳まで残り約1か月半。10代最後の年を、最後まで笑顔で駆け抜ける。

<ゴルフ情報ALBA.Net>