<LPGA新人戦 加賀電子カップ 事前情報◇6日◇グレートアイランド倶楽部(6,526ヤード・パー72)>

「良い締めくくりというか、良いスタートが切れたという感じですね」。そう爽やかな笑顔で語ったのは、先週のファイナルQTを3位で通過したルーキー・田村亜矢。

【写真特集】ネクストガールズ総選挙〜来季注目選手47名の写真一覧
今年のプロテストに合格した田村は、他の同期生を抑えてルーキー最上位でQTを突破、来季レギュラーツアー前半戦への出場権を手に入れた。「上位通過で、自信を持って来季に臨めます。もう、これは次へのスタートなので。新人戦でも良い結果を残して、はずみをつけて行きたいです」とここでさらに勢いを加速させたいところ。

腕を磨くため「毎朝4時からのトレーニングをずっと続けています」と、寝る間を惜しんで時間を捻出し努力を積み重ねてきた。その原動力は「賞金を稼いで、家族を旅行に連れて行いきたい」という思い。「祖父と祖母が“亜矢ちゃんも、テレビに映れるよう頑張ってね”って期待してくれて。家族や母校の先生、同級生からもたくさん応援メッセージをもらいました。その期待に応えられるよう、早く結果を残したいです」。支えてもらった人たちへの感謝の気持ちがモチベーションとなっている。

「レギュラーツアーで、プロ1年目での優勝を目指したいです。まだまだ技術的に加えるものがあるので、オフの期間に頑張ります」。シーズンは終えたが、休む間もない。すでに次への目標を見据えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>