<THE QUEENS presented by KOWA 2日目◇2日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>

2日目を迎えた4大ツアー対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」。この日は大会で唯一となるシングルス。互いのツアーのプライドをかけた戦いが行われた。

【関連写真】4大ツアーの美女たちが真剣勝負!ザ・クイーンズフォトギャラリー
日本ツアー勢はトップバッターの川岸史果が圧勝で勝ち星を挙げたものの後続が続けず。4人連続で敗北を喫したが、笠りつ子が米ツアーで活躍するサラ・ジェーン・スミス(豪州ツアー)に競り勝ち2勝目。さらに大将の鈴木愛が逆転で韓国ツアーのベ・ソンウから勝利を奪い、2位通過で優勝決定戦へと望みをつないだ。

一方の韓国ツアーチームはソンウが鈴木に負けた以外は全勝で楽々1位通過。3位は豪州ツアーチーム、4位は欧州ツアーとなっている。最終日に第2ラウンド終了時の順位による、1位対2位の優勝決定戦と3位対4位の3位決定戦を行い総合順位が決定する。競技方法はフォアサム(チームで1つのボールを使って競う2対2のマッチプレー)で行われる。

【日本ツアーチームの結果】
1:川岸史果○ 6&4 ×リーアン・ペース
2:穴井詩× 1UP ○オ・ジヒョン
3:比嘉真美子× 2&1 ○キャサリン・カーク
4:上田桃子× 3&2 ○ホリー・クリバーン
5:西山ゆかり× 2UP ○キム・ヘリム
6:笠りつ子○ 2&1 ×サラ・ジェーン・スミス
7:堀琴音 引き分け ホイットニー・ヒリエ
8:成田美寿々× 2&1 ○フェリシティー・ジョンソン
9:鈴木愛○ 1UP ×ベ・ソンウ

<ゴルフ情報ALBA.Net>