<THE QUEENS presented by KOWA 2日目◇2日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>

2日目を迎えた4大ツアー対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」。この日は大会で唯一となるシングルス。互いのツアーのプライドをかけた第2ラウンドの幕が開けた。

【関連写真】ハヌルもいるよ!4大ツアーの美女たちの戦いをリアルタイムフォトで
日本ツアー勢のトップバッターとしてティオフしたのは川岸史果。欧州ツアーチームのリーアン・ペース(南アフリカ)との戦いは、3ホールまで終えて川岸の1UPとなっている。
2番手で出た穴井詩は韓国ツアーのオ・ジヒョンとスタートし、2ホールを終えてAS。豪州ツアーのキャサリン・カークと出た比嘉真美子は2番でバーディを奪い1UPとリードした。上田桃子は欧州ツアーのホリー・クリバーンと対戦。1番で1UPと順調な滑り出しを見せている。

これからのスタート選手は9時51分に西山ゆかりが今季の「サマンサタバサレディース」の覇者キム・ヘリム(韓国ツアー)とスタート。笠りつ子がサラ・ジェーン・スミス(豪州ツアー)と10時に、堀琴音が10時18分にホイットニー・ヒリエ(豪州ツアー)、キャプテン成田美寿々がフェリシティー・ジョンソン(欧州ツアー)と激突。大トリとして鈴木愛が11時03分にべ・ソンウ(韓国ツアー)とティオフする。

また韓国ツアーチームの主将であるキム・ハヌルはメリッサ・リード(欧州ツアー)と10時27分からスタートする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>