<ヒーロー・ワールド・チャレンジ 事前情報◇30日◇アルバニー(7,302ヤード・パー72)>

タイガー・ウッズ(米国)がホストを務めるPGAツアー非公式競技「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」が、現地時間11月30日(木)、バハマのアルバニーを舞台に幕を開ける。ディフェンディングチャンピオンの松山英樹が、開幕日前日に胸の内を明かした。

【関連動画】松山英樹「これだけ勝ってもタイガーにはなれない」
ウッズの大会とあって、まずは同選手に対する質問が飛んだが、

「タイガーに勝てると思うか? どうか分からないけれど、自分のベストを尽くして、そうなったらうれしいですね。1997年にタイガーがマスターズで初優勝したのは印象的です。学校に行く前、いつもタイガーがテレビに映っていた。今、同じ舞台で戦えるのはうれしいし、まだ優勝争いしたことがないので、できたらハッピーですね」

と、まずは敬意を表した松山。レギュラーシーズンはポイントランキング1位ながら、フェデックスカップのプレーオフで不調に終わったことに関し、

「ダンロップフェニックス(11月16〜19日、フェニックスCC)では5位でしたが、ショットはいまいちイメージどおり打てていません。ただ、今週はパッティングが良くなってきているので楽しみですね」

と、ここにきて調子が上がってきていることを示唆した。

また、日本滞在中にドナルド・トランプ米大統領、安倍晋三首相とラウンドしたことに関してもコメント。

「一生に一度あるかないかの経験なので緊張しましたが、良い時間を過ごせました」

ほかにも結婚の発表などいろいろなことがあった2017年だが、有終の美を飾れるか。初日、松山は日本時間1時10分にティオフ予定だ。

【主要組のティオフ(日本時間)】
01時10分:松山英樹、フランチェスコ・モリナリ
01時43分:ジャスティン・ローズ、トミー・フリートウッド
02時05分:タイガー・ウッズ、ジャスティン・トーマス
02時16分:ダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ
02時38分:ジョーダン・スピース、マット・クーチャー

<ゴルフ情報ALBA.Net>