11月28日(火)から12月1日(金)までの4日間の日程で行われる来季の出場権をかけた「ファイナルクォリファイングトーナメント」。開幕に先立ち27日(月)、初日のペアリングが発表された。

【関連写真】あなたはどのセクシーが好み?アン・シネフォトギャラリー
今季セクシークイーン旋風を巻き起こしたアン・シネ(韓国)は小野祐夢、北村響とのペアリング。来季も日本ツアー出場を明言しているシネ、若手2人との初日に良い滑り出しを切りたいところ。

今季シードを喪失したメンバーでは原江里菜が同じく喪失組の松森彩夏、ジョン・ジェウン(韓国)と同組に。藤田光里は木村彩子、小橋絵利子と、イ・ナリは有村智恵、岩橋里衣。金田久美子は野澤真央、鬼頭桜との組み合わせとなった。

ルーキー組はばらける形に。今季プロテストトップ合格の松田鈴英は金澤志奈、佐藤靖子と、勝 みなみは山本薫里、丹萌乃、吉本 ひかるは福嶋浩子、大西葵とのペアリング。新垣比菜、川満陽香理、ポラニ・チュティチャイ(タイ)、小祝さくらは江澤亜弥、山田成美とそれぞれティオフする。

<ゴルフ情報ALBA.Net>