11月21日(火)から開催されている来季のツアー出場権をかけたサードQT。茨城県・アスレチックガーデンゴルフ倶楽部(A地区)、兵庫県・東急グランドオークゴルフクラブ(B地区)の2つの地区に201名の選手が出場。23日(木)が最終日の予定だったが、A地区は降雨にコースコンディション不良のため、24日(金)の予備日に順延。この日に最終ラウンドが行われ、川満陽香理がトータル6アンダーで1位通過した。

サードQTにも多くが進出!今季プロテスト合格者フォトギャラリー
今季日本ツアー初参戦で、ギャラリーを沸かせたアン・シネは8位で突破。またツアー通算9勝の諸見里しのぶも25位でファイナル進出を決めている。

また今年のプロテスト合格者では、小祝さくら、小倉ひまわり、吉川桃、金澤志奈、田村亜矢の5名が通過を果たした。

A地区最終順位は以下のとおり。

【サードQT A地区 最終順位】
1位:川満陽香理(-6)
2位:ジョン・ジェウン(-6)
3位:鎌田ヒロミ(-5)
4位:木村彩子(-5)
5位:小祝さくら(-4)
6位:江澤亜弥(-4)
7位:小倉ひまわり(-3)
8位:アン・シネ(-2)
9位:吉川桃(-2)
10位:西山美希(-2)
11位:仲宗根澄香(-2)
12位:大西葵(-2)
13位:篠崎愛(-1)
14位:植竹希望(-1)
15位:安田彩乃(E)
16位:土田沙弥香(E)
17位:山口裕子(E)
18位:佐々木慶子(E)
19位:園田絵里子(+1)
20位:金澤志奈(+1)

※順位がタイの場合は「第3ラウンドのスコア→第2ラウンドのスコア→第3ラウンドの18番ホールからのカウントバック」により順位を決定する。

<ゴルフ情報ALBA.Net>