<大王製紙エリエールレディスオープン 最終日◇19日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,550ヤード・パー72)>

「大王製紙エリエールレディス」が終了し、来週に開幕する最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」に出場する30人が決定した。

【関連】美味!ジエが特別ケーキに舌鼓
最終戦の出場条件は今シーズンの優勝者、もしくは賞金ランク25位以内が条件※となっている。今大会では岡山絵里が逆転出場権を懸けて奮闘したが2打及ばず。賞金ランク26位で終え、最終戦出場は来季以降にお預けとなった。

初出場を決めたのはイ・ミニョン(韓国)、川岸史果、柏原明日架、福田真未、青木瀬令奈、キム・ヘリム(韓国)の6人。出場権を持っている畑岡奈紗は米ツアーQTに専念するため出場しない。

賞金女王、そしてシード選手の残り1枠が確定する今年の最終戦。最後にどんなドラマが待ち構えているのだろうか。

※その他、「当該年度9月19日時点のロレックスランキング上位25位までのTPD登録者」、「当該年度USLPGAツアー優勝のTPD登録者及びTPD事業部が特に認めた者」の資格があるが、今年は該当者なし。

<ゴルフ情報ALBA.Net>