<大王製紙エリエールレディスオープン 3日目◇18日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,550ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」の第3ラウンドを全選手が前半を終え、後半のラウンドに入っている。

国内女子ツアーも残り2戦!美女ゴルファーの熱い愛媛決戦をスペシャルフォトで!
現時点でトータル14アンダーまでスコアを伸ばし、2日目からの単独首位を守っているのは全美貞(韓国)。1打差の2位には、賞金ランク3位のイ・ミニョン(韓国)がつけている。また、3打差の3位タイには、東浩子と申ジエが続いている。

そのほか、賞金ランク首位の鈴木愛は13ホールを消化して、トータル10アンダーの5位タイ、賞金ランク2位のキム・ハヌル(韓国)は15ホールまで終えて、トータル2アンダーの37位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>