<大王製紙エリエールレディスオープン 2日目◇17日◇エリエールゴルフクラブ松山(6,550ヤード・パー72)>

昨年は賞金ランク52位に終わり、2年間保持したシード権を喪失した香妻琴乃。シード復活をかけて「大王製紙エリエールレディス」に挑んだが、トータル4オーバー・82位で予選落ち。この時点での賞金ランクは63位と、シード獲得ラインの同50位以内に遠く及ばず。シード復帰の夢はついえた。

【関連】さながらアイドル!?香妻琴乃フォトギャラリー
7オーバー・95位と初日から大きく出遅れたが、最後まで諦めなかった。「今日は7アンダーを目標にしていた」と序盤からエンジン全開。17番(パー5)ではイーグルを奪うなど“69”でスコアを3つ伸ばしたが、カットラインには5打届かず。「残念です。3アンダーは出ましたが、後半が…(伸ばしきれなかった)。チャンスはもっとあったので悔しいです」と唇をかんだ。

「最近、自信が持てていなくて…。練習でしていたことをのびのびと試合でできていませんでした」と香妻。「考えすぎていたところはありますね。QTでは、初日から自分のゴルフをしないといけませんね。会場は兵庫の会場です。練習して臨みます」と気持ちを切り替えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>