<CMEグループ・ツアー選手権 初日◇17日◇チバロンGC(6,556ヤード・パー72)>

ツアーのポイントランキング「レース・トゥ・CMEグローブ」で72位までに入った選手などに出場が許される、米国女子ツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」が16日(木)からフロリダ州ネープルズのチバロンGCで開幕。

華やかにドレスアップした日米美女ゴルファーが集結!
初日を終え、6アンダー首位タイにはサラ・ジェーン・スミス(オーストラリア)とチェン・ペイユン(台湾)が並んでいる。1打差3位タイには、元世界ランキング1位のリディア・コ(ニュージーランド)、ポイントランク2位のパク・ソンヒョン(韓国)ら5人が続いている。

日本勢から唯一の参戦となる上原彩子は、初日を2バーディ・1ボギーの“71”でラウンド。1アンダーで36位タイとした。

そのほか、ポイントランクでトップを走るレクシー・トンプソン(米国)は上原と並び36位タイに、同ランク3位のフォン・シャンシャン(中国)は2アンダー18位タイにつけている。

【初日の順位】
1位T:チェン・ペイユン(-6)
1位T:サラ・ジェーン・スミス(-6)
3位T:カリーン・イシャー(-5)
3位T:リディア・コ(-5)
3位T:アサハラ・ムニョス(-5)
3位T:パク・スンヒョン(-5)
3位T:スーザン・ピーターセン(-5)

36位T:上原彩子‘(-1)
36位T:レクシー・トンプソン(-1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>