13日(月)、千葉県にてテレビ番組の収録が行われ、中里光之介、安田彩乃の2人のプロゴルファーに加えて横浜DeNAベイスターズ元監督の中畑清氏、神スイングでおなじみの稲村亜美氏が参加。先週の「三井住友VISA太平洋マスターズ 」で優勝を飾り、賞金ランクトップに立った小平智に向けて、キヨシがエールを送った。

小平智&古閑美保夫妻のラブラブ勝利のハグ!
ゴルフ好きだけあって「賞金王争いは気になる」と話す中畑氏。「頑張って欲しいやつがいる」と筆頭に挙げたのが賞金王争いの最前線を走る小平だ。

何よりもプレースタイルが絶好調男の琴線に触れる。「前向きでミスしても後ろを振り向かない。常にポジティブでどんどん進んでいく。あのスタイルはどのアスリートにも共通する“こうあって欲しい”と思う姿。本当に積極的で。優勝が決まるような大事に行けばいいという状況でも彼はトライする。それを魅せられるのがプロの姿。それを持ってる。パワーや想い、オーラを感じるね。惹きつけられる。(古閑)美保が惚れるのも分かるよ(笑)」。決して下を向かない姿は中畑氏好みだ。

その古閑との仲もキヨシの褒めポイント。「最高のカップルだよ。ゴルフ界同士のカップルで話題としても良い話だと思うしね。この前勝ったときはちょっとアメリカっぽかったよな。アテスト終了後、古閑が行って抱きついて“あんた、すごい!”って。口元で何言ってるか分かったもんね(笑)ああいう雰囲気は今までの男子ゴルフに無かった。明るい空気にさせてくれる。心からおめでとうといえる」と中畑が言えば、稲村も「2人の仲は本当に素敵ですよね。かっこいいです。以前古閑さんと番組でご一緒させていただいたときに“本当にかっこいい”と旦那さんのことをすごく褒めてて。素敵だなぁと思いました」。男女の視点の違いはあれど良いカップルに見えるのには変わりない。

「今年は獲って欲しいね。賞金王獲っちゃえよ!(中畑)」「今年は是非頑張って欲しい(稲村)」と2人でエールを送った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>