<伊藤園レディスゴルフトーナメント 最終日◇12日◇グレートアイランド倶楽部(6,741ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「伊藤園レディス」の最終ラウンド。全選手が前半の競技を終え、4年連続のシード入り、ツアー初勝利がかかる福田真未がフロントナインで2ストローク伸ばし、トータル13アンダーで首位を快走している。

【関連】LIVE速報中!女子ツアーの美麗フォトギャラリー
5打差2位タイに川岸史果とアン・ソンジュ(韓国)、6打差4位タイにフェービー・ヤオ(台湾)、ペ・ヒギョン、全美貞(ともに韓国)が続いている。

賞金ランク首位の鈴木愛は13ホールを消化し、トータル1アンダー23位タイ、同ランク2位のキム・ハヌル(韓国)は後半17番時点でトータル3アンダー12位タイにつけている。

また、大会3連覇がかかるイ・ボミ(韓国)は11ホールを消化し、トータル1アンダー23位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>