<三井住友VISA太平洋マスターズ 3日目◇11日◇太平洋クラブ 御殿場コース(7,246ヤード・パー72)>

静岡県にある太平洋クラブ 御殿場コースにて行われている「三井住友VISA太平洋マスターズ」3日目。全選手がこの日の競技を終えて、スンス・ハン(米国)がトータル14アンダーと頭1つ抜けたした。

【関連写真】今年もプロアマ戦に参戦 小平智・古閑美保夫妻がラブラブ2ショットを披露!
1打差2位には2011年にこの大会を優勝した松山英樹以来となる10代優勝のかかる韓国の19歳イム・ソンジェ。首位と3打差のトータル11アンダー・3位に賞金ランク3位の宮里優作、賞金ランク4位の小平智が続いている。

賞金ランク2位の池田勇太はトータル5アンダー・18位タイ。なお、同1位のチャン・キム(米国)は腰痛のため第2ラウンド開始前に棄権している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>