<伊藤園レディスゴルフトーナメント 2日目◇11日◇グレートアイランド倶楽部(6,741ヤード・パー72)>

千葉県にあるグレートアイランド倶楽部にて行われている「伊藤園レディス」2日目。全選手がこの日の競技を終えて、首位タイから出た福田真未がトータル11アンダーまで伸ばし、ツアー初優勝に向けて単独首位で最終日を迎えることとなった。

【関連写真】ボールが木の上に…あの美人プロのキャディが木登りする瞬間を激写!
4打差の2位に川岸史果とフェービー・ヤオ(台湾)、福田と共に首位タイから出た佐伯三貴はスコアを落とし、ペ・ヒギョン(韓国)と並ぶトータル6アンダーの4位タイ。アン・ソンジュ(韓国)がトータル5アンダーの6位につけている。

その他、大会3連覇がかかるイ・ボミ(韓国)が猛チャージ。この日ベストスコアタイとなる“68”でトータル2アンダーの8位タイに浮上。また、賞金ランクトップ3は軒並み苦戦。鈴木愛が1つ落としてトータル1アンダーの8位タイ、キム・ハヌル(韓国)はトータルイーブンパーの22位タイ、イ・ミニョン(韓国)も2つ落としてトータル1オーバーの33位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>