<ネッドバンクゴルフチャレンジ 2日目◇10日◇ゲーリープレイヤーCC(7,831ヤード・パー72)>

賞金総額約8億円・優勝賞金約1億5000万円のビッグトーナメント「ネッドバンクゴルフチャレンジ」2日目。首位と2打差の3アンダー・6位タイにつけていた谷原秀人は2バーディ・4ボギーの“76”と苦しみ、トータル1オーバー・24位タイに大きく後退した。

【関連写真】日本では賞金女王を懸けた戦い!リアルタイムフォトでチェック!
OUTから出た谷原は出だしの1番でバーディを先行させる絶好の展開。だが、3番でボギーを叩くと6番、8番とさらにスコアを落とす。後半に入っても流れを変えることはできず1バーディ・3ボギー。17番、18番で連続ボギーと明日へのリズムをつかめないままホールアウトした。

トップはトータル6アンダーのビクター・デュビッソン(フランス)。2打差の2位タイにダレン・フィチャート(南アフリカ)とリー・ウェストウッド(イングランド)がつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>