<トルコ航空オープン 最終日◇5日◇レグナムカーヤゴルフ&スパリゾート(7,159ヤード・パー71)>

最終日を迎えた欧州男子ツアー「トルコ航空オープン」。2打差の3位タイから出たジャスティン・ローズ(イングランド)が7バーディ・1ボギーの“65”をマークし、トータル18アンダーで逆転優勝。「WGC-HSBCチャンピオンズ」からの2週連続Vを達成した。

【関連】「Japan Loves Donald Trump」の横断幕を掲げる人々
1打差の2位タイには、ディラン・フリッタリ(南アフリカ)とニコラス・コルサーツ(ベルギー)の2人が並んだ。2打差の4位にはパドレイグ・ハリントン(アイルランド)、3打差の5位には、ディフェンディングチャンピオンのトービヨン・オルセン(デンマーク)が入った。

日本から参戦していた谷原秀人は、3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“73”と最終日もスコアを2つ落とし、トータル5オーバーの70位タイでフィニッシュしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>