11月3日(金・祝)から開幕を迎える、日本で唯一行われる米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」に出場するチョン・インジ(韓国)。米ツアーを主戦場に置きながらも日本で一日店長イベントが開催されるほど人気を集めている、その素顔はいったいどんなものなのだろうか。まずはゴルフに関する9つの質問でこれまでの軌跡を探ってみた。以下一問一答。

【関連】チョン・インジが華麗にドレスアップ!
FRONT9
1:ゴルフを始めたきっかけ
私の父の友人が韓国でゴルフの先生でした。12歳の頃、父とその友人とドライビングレンジに行ったときに、その父の友人から「やってみたらどうか」と言われてゴルフを始めることになりました。

2:プロゴルファーになると決めた歳
15歳です

3:ゴルフに関しての自分の武器
ポジティブなマインドと姿勢

4:ドライバーの飛距離
260ヤードです

5:持ち球は?ドロー?フェード?
ストレート

6:スイングで一番気を付けている部分
スイングのポイントよりも私のスイングの最も重要な部分はリズムです

7:得意なクラブ
パター

8:クラブへのこだわり
PINGのパター「スコッツデール アンサー2」です。私がこれまで13回優勝した際に、全て同じモデルを使用しています

9:一番好きなゴルファー
アーノルド・パーマー

<ゴルフ情報ALBA.Net>