中国で開催されていた世界ゴルフ選手権の今季初戦「HSBCチャンピオンズ」終了時の世界ランキングが発表され、同大会で逆転優勝を飾ったジャスティン・ローズ(イングランド)が、13位から6位に急浮上した。

【関連】グリーンに水たまりが…
同大会の最終日に、7打差の単独首位から出ながら逆転されたダスティン・ジョンソン(米国)は変わらず1位をキープ。50位タイと振るわなかった松山英樹も、4位のままとなっている。

その他の日本勢は池田勇太が37位から40位にランクダウン。谷原秀人は57位と変わらず、50位以内を目指すと公言している小平智は、4つランクを上げて61位となっている。また、初出場したHSBCチャンピオンズで15位タイと健闘した片岡大育は、146位から130位に浮上した。ちなみに、国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」で嬉しいツアー初優勝を飾った小鯛竜也が、1020位から401位と大幅に順位を上げている。

【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(11.8795pt)
2位:ジョーダン・スピース(9.9988pt)
3位:ジャスティン・トーマス(9.1590pt)
4位:松山英樹(8.5463pt)
5位:ジョン・ラーム(7.6326pt)
6位:ジャスティン・ローズ (6.8605pt)
7位:ブルックス・ケプカ(6.5751pt)
8位:ヘンリック・ステンソン(6.4876pt)
9位:ローリー・マキロイ(6.4437pt)
10位:リッキー・ファウラー(6.3424pt)

40位:池田勇太(2.8727pt)
57位:谷原秀人(2.1947pt)
61位:小平智(2.1018pt)
90位:宮里優作(1.6225pt)
102位:今平周吾(1.5099pt)
124位:片山晋呉(1.2864pt)
125位:時松隆光(1.2840pt)
130位:片岡大育(1.2520pt)
264位:石川遼(0.7193pt)
401位:小鯛竜也(0.4999pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>