<アジア・パシフィック アマチュア選手権 3日目◇28日◇ロイヤル・ウェリントンGC(7,219ヤード・パー71)>

ニュージーランドで開催されている「アジア・パシフィック アマチュア選手権」。62名が予選を突破して迎えた3日目、中島啓太が6バーディ・5ボギーと1つスコアを伸ばし、トータル3アンダーで首位と5打差の7位タイに浮上した。

【写真】アジアアマに挑む日本勢6人はこちら!
2日目終了時点で4位タイにつけていた丸山茂樹の息子・奨王だが昨晩から体調を崩し、薬を飲みながらのラウンド。1バーディ・4ボギー・1ダブルボギーと崩れ、トータル2オーバー・19位タイに後退。この日イーブンパー、トータル2オーバーとした大西魁斗も19位タイとなっている。また、塚本岳が1つスコアを落としトータル5オーバー・39位タイ。トータル6オーバー・43位タイに植木祥多、杉原大河はトータル7オーバー・46位タイ。

スコアを落とす選手が多かった中、単独首位に立ったのは2位で3日目を迎えたリン・ユーシン(香港)。1トリプルボギーと1ボギーがあったものの6つのバーディを奪い、トータル8アンダーでトップに浮上した。

【アジアアマ3日目順位】
1位:リン・ユーシン(中国)-8
2位T:ミンウー・リー(オーストラリア) -7
2位T:アンディ・ジャン(中国)-7
4位:シェイ・ウールスコブ(オーストラリア)-5
5位T:ケリー・マウントキャッスル(ニュージーランド)‐4
5位T:ユアン・イェチュン(中国)-4

7位T:中島啓太 -3
19位T:丸山奨王 +2
19位T:大西魁斗 +2
39位T:塚本岳 +5
43位T:植木祥多 +6
46位T:杉原大河 +7

<ゴルフ情報ALBA.Net>