<樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2日目◇28日◇武蔵丘ゴルフコース (6,580ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「樋口久子 三菱電機レディス」の2日目。初日に3位タイと好スタートを切った“セクシークイーン”ことアン・シネ(韓国)は最終組でのスタートとなった。

アン・シネ、ボミら美人プロの写真をどこよりも速く!「ライブフォト」
この日も赤いウエアに身を包んだシネ。スタートホールの1番パー5では3メートルのバーディパットを決めきれずパー発進とした。首位のペ・ヒギョン(韓国)も出だしはパーだった。

イ・ボミ(韓国)は9ホールを消化、2つ伸ばしトータル2アンダーで暫定14位タイに順位を上げている。鈴木愛は3ホールを消化し1つスコアを伸ばし暫定8位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>