<マイナビABCチャンピオンシップ 2日目◇27日◇ABCゴルフ倶楽部(7,217ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」の2日目。10位タイから出た永野竜太郎が8バーディ・ノーボギーの“64”をマーク。8つスコアを伸ばしトータル11アンダーで単独首位に立った。

台風の被害を受けたABCゴルフ倶楽部、木が…
1打差の2位に小鯛竜也、2打差の3位タイにはこの日9つスコアを伸ばす猛チャージを見せた昨年覇者の片山晋呉とベテランの藤田寛之、イム・ソンジェ(韓国)がつけた。小平智は3打差の6位タイ、宮里優作は4打差の9位タイで大会を折り返した。

初日63位タイと出遅れた石川遼はこの日スコアを伸ばせずトータル1オーバー65位タイでフィニッシュ。カットラインに1打届かず、国内ツアーではルーキーイヤーの08年以来となる3戦連続での予選落ちを喫した。弟の航もトータル9オーバー91位で決勝ラウンドには進めず。2年ぶりの出場となる尾崎将司も87位タイで予選落ちとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>