<サンダーソンファームズ選手権 初日◇26日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(7,421ヤード・パー72)>

世界ゴルフ選手権「WGC-HSBCチャンピオンズ」の“裏開催”試合、「サンダーソンファームズ選手権」がミシシッピ州の「カントリークラブ・オブ・ジャクソン」を舞台に開幕。トッププレーヤーたちが不在で、この大会は新鋭や復活を期すベテランたちにとっては名を上げる大きなチャンス。初日の競技を終えて初優勝を目指す5人の選手が首位タイに並んだ。

女子ツアーの撮れたて写真、配信中!
この日“66”をマークした、ライアン・ムーア、アンドリュー・ランドリー、コンラッド・シンドラー、J・J・スポーン、ウィンダム・クラーク(全員米国)が6アンダーで首位タイ発進。1打差の6位にはスマイリー・カウフマン(米国)らがつけた。

注目されたデービス・ラブIIIと息子のドルー・ラブの親子対決はドルーが1アンダー50位タイ、デービスはイーブンパーの69位タイで初日は息子に軍配が上がった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>