千葉県の千葉カントリークラブ梅郷コースで開催された「朝日杯争奪日本学生ゴルフ選手権」。男女ともに最終日の競技が25日(水)に行われ、男子は日本大学の桂川有人が、女子では日本体育大学の木村円が優勝。ともに今年度で19歳の1年生が栄冠に輝いた。

遼、葉子、航!石川3兄弟がそろい踏み!
男子の部・1打差2位には今年の「日本アマチュアゴルフ選手権」を制した大澤和也(日本大学・3年)と岡村了(東北福祉大学・3年)が入った。首位から出た比嘉一貴(東北福祉大学・4年)は“73”と失速し、トータル3アンダー4位タイで大会を終えた。

また、先々週の国内男子メジャー「日本オープン」で優勝争いを演じた金谷拓実(東北福祉大学・1年)はイーブンパー13位タイ、先週の「ブリヂストンオープン」でローアマを獲得した清水大成(日本大学・1年)は2オーバー24位タイだった。

女子の部では2打差2位に高久ゆうな(東北福祉大学・3年)、3打差3位に芦沢衣里(愛知大学・3年)が続いた。

【男子の部・最終結果】
優勝:桂川有人(-5)
2位T:大澤和也(-4)
2位T:岡村了(-4)
4位T:比嘉一貴(-3)
4位T:勝俣陵(-3)
4位T:近藤玲央(-3)

【女子の部・最終結果】
優勝:木村円(-2)
2位:高久ゆうな(E)
3位:芦沢衣里(+1)
4位T:松本春香(+2)
4位T:丹野寧々(+2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>