<WGC-HSBCチャンピオンズ 事前情報◇24日◇シャーシャン・インターナショナルGC(7,266ヤード・パー72)>

中国にあるシャーシャン・インターナショナルGCにて行われる今シーズン最初の世界選手権「WGC-HSBCチャンピオンズ」。開幕に先立ち24日(火)、米PGAツアーの公式サイトにて優勝予想ランキングが発表され、昨年のこの大会で日本人初となるWGC制覇を成し遂げた松山英樹が1番手に挙げられている。

【関連写真】WGC-ブリヂストン招待の優勝会見でカップを横に笑顔を見せる松山英樹
PGAツアーの公式サイトでは選出理由として「昨年はシャーシャン・インターナショナルGCをまるでビデオゲームのように勝利した。(今年初戦の)CIMBクラシックでの5位タイは16-17年シーズン終盤の疲労とスランプが過去のものであることを証明している」と述べた。

2番手には世界ランク1位で昨シーズンには世界ゴルフ選手権2連勝を果たしたダスティン・ジョンソン(米国)、3番手には先週の「ザ・CJカップ at ナイン・ブリッジス」で2位のマーク・リーシュマン(オーストラリア)。4番手からはジャスティン・ローズ(イングランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)と欧州勢が続いている。

松山は直近の世界選手権「WGC-ブリヂストン招待」で勝利しており、大会連覇に加えてWGC連勝もかかる一戦。期待度はとてつもなく大きい。決戦の火蓋は26日(木)に切られる。

【優勝予想ランキング】※()内は世界ランク
1位:松山英樹(4)
2位:ダスティン・ジョンソン(1)
3位:マーク・リーシュマン(12)
4位:ジャスティン・ローズ(13)
5位:ヘンリック・ステンソン(9)
6位:ロス・フィッシャー(33)
7位:タイレル・ハットン(17)
8位:ブルックス・ケプカ(11)
9位:ジョン・ラーム(5)
10位:ラファ・カブレラ・ベロ(21)

<ゴルフ情報ALBA.Net>