<京都レディースオープン 最終日◇20日◇城陽カントリー倶楽部 東コース(6,381ヤード・パー72)>

ステップ・アップ・ツアー最終戦「京都レディースオープン」の最終日。全選手が前半の競技を終え、前日トップの野澤真央、篠原まりあがトータル4アンダーで首位に並んでいる。

ついに最終ラウンド!ステップLIVEフォトで今季の見納め生写真
1打差3位タイに豊永志帆、酒井千絵、2打差5位タイにルーキーの勝みなみ、ステップ史上6人目のアマチュアVがかかる小倉彩愛が続いている。

賞金ランク首位の谷河枝里子は14ホールを消化し、トータル5オーバー51位タイに低迷。しかし、谷河と約100万円差の賞金ランク2位につけている福山恵梨が、現時点でトータル7オーバー66位タイと下位に沈んでいるため、谷河の賞金女王戴冠が確定とみられている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>