<NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 事前情報◇18日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,507 ヤード・パー 72)>

前週の「富士通レディース」を休養にあてた畑岡奈紗。2週ぶりとなる「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」に対しては、「メジャーと思ってやります」と気合のコメントを残した。

【関連動画】超貴重!あのキム・ハヌルがノリノリダンスを披露
オープンウィーク中には、「自宅でゆっくりして愛犬と遊んだり、友達に会えたりして良かった」と笑顔を見せた畑岡。2週連続優勝を果たすなど、大きな注目を集めた「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」以降の3試合を、「優勝争いを2回したので、体力もですが、気持ちの部分で疲れがあったかも」と振り返った。

試合が行われるマスターズゴルフ倶楽部については、「スタンレー(東名カントリーが)が意外と狭くて、自分のショットが悪いのかなと思っちゃうくらいラフに行ったけど、今回は広いので自信を持って打っていきたい」と意欲を見せた。

今年からこの大会の賞金総額が1億8,000万円、優勝賞金も3,240万円に増額され、国内ツアー指折りの“高額賞金大会”となったことを受けて、「メジャーと思ってやります」と答えた18歳。「今年アメリカで稼げなかったので、少しずつ両親に返していかなきゃ」と、親孝行な一面も。

休養前の2勝で、当面の目標だった来季の賞金シードと日本で行われる唯一の米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」への出場権を確保した畑岡だが、もちろんこの大会でも優勝を狙っている。目標スコアについても、「天気は悪いけど、2桁(アンダー)は行きたい」とキッパリと宣言した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>