<NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 事前情報◇18日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,507 ヤード・パー 72)>

前週の「富士通レディース」を7位タイで終えたキム・ハヌル(韓国)。自身がトップを走る賞金女王レースも激しさを増しているが、「それ(賞金女王)については意識しないで頑張りたい」と意気込みを見せた。

【関連動画】ちょっと恥ずかしいけど… 私のダンスをお見せします!
19日(木)から始まる国内女子ツアー「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」の練習日だったこの日。予定していた練習ラウンドを「疲れているので」と取りやめたが、「(体調は)大丈夫。調子はまぁまぁです」と笑顔を見せた。

また、17日(火)に韓国で放送されたバラエティ番組に初めて出演し、大ファンだという韓国の男性ヒップホップグループ「防弾少年団」のダンスを披露したことも話題になった。踊れることを知っていた出演者から促され、「恥ずかしかったけどやってみよう」と思い切ってトライ。その“完コピ”ぶりには出演者からも絶賛の声があがったほど。「反響が大きかったので嬉しかった」と大いに照れた。

今年から賞金総額が1億8,000万円に増額され、“超”ビッグトーナメントとして生まれ変わったこの大会。来週から2週間、日本ツアーから離れるハヌルにとっては、トップを走る賞金女王争いのためにも重要な試合になるが、そのことについて聞くと、「(賞金女王争いを)気にするとストレスになり、試合に集中できない。(賞金女王に)なれたら嬉しいけど、なれなくても問題ない」と自然体を強調。「初日は雨だけど、頑張っていきたい」とだけ話し、クラブハウスを後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>