国内女子ツアーで人気急上昇中のツアールーキー、セキ・ユウティン(中国)にスポットを当てる「スイートハートのAtoZ」。今回は「これまでのシーズンの振り返りとこれから」について質問してみた。

美人姉妹で2ショット!ドレス姿も完備のユウティン写真館
現在賞金ランク77位と、来季のシードを獲得できる50位以内には厳しい順位にいるユウティン。「残り少ないですが、来年も日本ツアーに残りたいです」と話し、残り4試合で逆転でのシード獲得を目指している。自身はここまでをどう振り返るのか。

「まず、成績は別として初めて日本ツアーに参戦から数カ月が経ちましたが、今年は勉強する年となっています。日本のゴルフ場のこと、そして日本ツアーのレベルが良く分かりました。そして今年やってみて特に反省したいのはスケジュールの組み方です」

ここまでシード獲得を目指し、毎週のように試合へ出場してきたが、それが自分に合っていないように感じたという。「試合の選び方は人によって違うと思います。ずっと試合に出る選手もいるし、定期的にオープンウィークとする選手もいます。私は3〜4試合やったら1試合休んだ方が良いコンディションでいけるように感じました。また、その選び方としては今年フル参戦してほぼコースも分かったので、来年もレギュラーツアーに出られるのであれば、得意なコースを中心に自分に合わせたスケジュールを組みたいですね」。

そんな今年の反省を生かすためにも何としても来季の出場権を獲得したい。「優勝、もしくはシードをとれなければQTに出場するつもりです。頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」と力強く話した。

■セキ・ユウティンプロフィール
セキ・ユウティン(石・日の下に立、女へんに亭)/1998年3月5日生まれ、福井県出身。中国人の両親から福井県で生まれ、5歳まで日本で育つ。その後、中国へと渡り妹と共にアマチュア時代から美人ゴルフ姉妹として活躍。16歳の時に出場したアジア太平洋のアマチュアゴルフ団体戦「クイーンシリキットカップ」では、当時の日本代表・勝みなみ、森田遥らを退けて個人優勝を果たし、中国を団体2位に導いた。2016年の中国女子ツアーでは3月に初勝利を挙げるなど賞金ランク1位。中国期待の新星はさらなるレベルアップを目指して日本ツアーの門をたたいた。端正な顔立ちに加え、笑顔が多く女性らしい可愛らしい声から“スイートハート”の愛称で親しまれている。171cm・63kg。

<ゴルフ情報ALBA.Net>